新得農場はゴールデンウィークでにぎわっています!
北海道はここ数日記録的な気温の上昇で、新得町内の山桜は満開となっています。
ミンタル前の山桜もきれいに見ごろを迎えています!

山桜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この山桜をヒントに春限定チーズ「さくら」は誕生しました。

さて、そんな好天を喜んでいるのは人ばかりではありません。
牛たちの放牧もいよいよ始まりました!

放牧_01

 

 

 

 

 

 

 

 

牛乳山をバックに牛道を行進する姿は何とも楽しげです。

放牧_02

 

 

 

 

 

 

 

 

人懐っこく、好奇心旺盛なブラウンスイス牛。
カメラを構えていたらこちらに向かってどんどん来ちゃいました!

放牧_03

 

 

 

 

 

 

 

 

青草をたっぷり食べ、しっかり運動し、のんびり過ごす。
これこそ美味しいミルクの秘訣、そして美味しいチーズになります!

放牧が始まると同時に始まるのが超大型チーズ「シントコ」作り。
放牧のミルクは発酵がとてもよく、長期熟成によって風味豊かな味わいのチーズとなります。
牛たちが放牧に慣れてきたころ、5月下旬から6月にかけて一気にシントコを作り、約1年の熟成を経て出荷いたします。

シントコ

 

 

 

 

 

 

 

 

シントコは直径60㎝、重さ約40g!
熟成管理も大変で、シントコ担当になったスタッフはみな“ムキムキ”の筋肉質になっていきます!

ミンタルでは、ゴールデンウィークより昨年の5月に製造したシントコを先行販売始めています!

シントコ販売

 

 

 

 

 

 

 

 

春の限定さくらと並ぶのもこの時期だけ。

一般の出荷もまもなく開始いたします。
どうぞお楽しみに!

hi^-^de

カテゴリー: お知らせ, チーズ,

いよいよゴールデンウィークに突入し、4月29、30日はすでに多くのお客様でにぎわいました。

カフェ・ミンタルではGW限定メニュー『スコーンプレート』を提供中。
スコーンプレート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プチ・プレジールを生地に混ぜ込んだチーズスコーンに2種類の味わい。
1つは寧楽共働学舎の生ハムと、水切りフロマージュ・ブランにハーブを混ぜたオリジナルフレッシュチーズをサンドして。
もう一つは人気の牛乳山クリームチーズと農場で採れたベリーのジャムをサンドしました。
農場産のお豆や野菜、ビシソワーズ(冷製ジャガイモスープ)も付きたっぷり食べられて950円です!
連休でゆっくりお食事が楽しめないという方にはお持ち帰り用の「スコーンBOX」もご用意しています。
こちらはスープ無しで750円になっています。
スコーンはたっぷりご用意していますが、数に限りがございます。
どうぞお早めにご利用ください!

さて、GWは人気のバター作り体験、引き馬乗馬体験に加えて、カリンパニにて『工芸・水彩画特別展』『クラフトワークショップ』も開催いたします。

冬の間に作った工芸品をカリンパニにて展示いたしております。
丹念にじっくりゆっくり時間をかけられる冬は、まさに工芸好きの人達にとってはもの作りに没頭できる夢の季節。
農場にある素材を使って、染、紡ぎ、編、織、フエルト、木工等様々な表現を楽しんでいます。
一部の工芸品はミンタル売店にて販売をいたしておりますので、旅の記念にぜひどうぞ。

工芸展_01

 

 

 

 

 

 

工芸展_02

工芸展_03

工芸展_04

 

 

 

工芸展_06工芸展_05

 

 

 

 

また、三色の絵の具と水で表現されるぬらし絵は、白い紙に向き合ったときに心の中を表すように様々な風景が豊かに表現されます。
ひとりひとりが違っていい。これらの絵を眺めるとそう感じられるのです。

水彩画

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、5月3日、5日は『クラフトワークショップ』を開催します。
新得町内より講師の先生をお招きし、手作り体験をお楽しみいただけます。

5月3日はドリームヒル・トムラウシの高倉豊さんをお招きし、
『鹿皮のストラップ作り』
鹿クラフト

 

 

 

 

 

 

 

5月5日は前島商店の前島拓也をお招きし、
『バターナイフ作り』
バターナイフ

 

 

 

 

 

 

 

それぞれ、ご予約なしで当日参加できます!
詳しくはホームページ『カリンパニ』の案内をご覧ください。
http://www.kyodogakusha.org/karimpani.html

ゴールデンウィーク本番!
みなさま道中お気をつけてお出かけください。
たくさんのご来場をお待ちいたしております。

子羊『ヨウ』ちゃんもお待ちしています!

ヨウ

 

 

 

 

 

 

 

 

hi^-^de

カテゴリー: お知らせ, イベント, カリンパニ, ミンタル, 体験, 喫茶,

みなさま!お待たせいたしました!

本日よりソフトクリームを再開いたします!

おおやけには明日22日(土)からとしていましたが、昨日ソフトマシーンの稼働テストもし、「味見チェック」もいたしまして問題なしとなり、一日前倒しで始めることといたしました。

ブラウンスイス牛の新鮮なミルクに『ホエイジャム』で風味を与えた、コクがあるのにさっぱりとした口当たりのソフトクリームです。

今日の新得はソフトクリームを食べるにぴったりの“とかち晴れ”の青空です!

どうぞたくさんのご来場をお待ちいたしております!

牛乳山ソフトクリーム

hi^-^de

カテゴリー: お知らせ, ミンタル, 喫茶

今年も早4月になりました!

新年度を迎える方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、土曜日ですので皆さんお休みでしょうか?

農場カフェ「ミンタル」は本日より通常営業に戻り、お食事ラストオーダーは16時(ピザ等ランチは14時)、日曜営業も再開いたします(火曜定休)。

冬期間お休みをしていました「週末ケーキ」や人気のプリンも再開いたします(数に限りがございます)。

チーズケーキとプリン

 

 

 

 

 

 

 

 

ミンタル売店には季節のチーズ「さくら」も数に限りはございますが、ご用意しています。

さくら

 

 

 

 

 

 

 

 

お味見もございますので是非この機会にお試しください。

どうぞたくさんのご来場、心よりお待ちいたしております!

hi^-^de

カテゴリー: お知らせ, ミンタル, 喫茶, 販売

先週、東京から桜開花宣言が聞かれましたが、その後も各地から春の便りが届いてきていますね。

ここ新得も、朝晩はまだ氷点下まで冷え込むものの日中は春の日差しが溢れています。

雪どけ

 

 

 

 

 

 

 

 

ミンタル周辺はまだまだ雪も残っていますが、ここ数日勢いよく雪どけが進んでいます!

ふきのとう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の訪れを一番にしらせてくれるのはやはりふきのとう。

水仙

 

 

 

 

 

 

 

 

雪どけの下からは、水仙をはじめ春の草花が芽を出し始めました!

目を移すと・・・

福寿草

 

 

 

 

 

 

 

 

福寿草の花も開きました!

育苗ハウス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

育苗ハウスの中ではこの春植える野菜たちも芽を出してます。

さて、動物たちや人間たちは・・・、


冬の間に鈍った体を解消すべく、春本番に向けてダイエット運動中です!

4月1日(土)よりいよいよミンタルも通常営業に戻ります!
春の息吹を感じに、ぜひご来場くださいませ!

hi^-^de

 

カテゴリー: ミンタル, 風景

そバル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、タイトルの『そバル』ってなに?って思いますよね!(笑)

『そバル』とは、新得の「そば」と「バル」を掛け合わせた造語。
飲食店を飲み歩く、地域活性化を目的としたイベント、街バルの新得版です。
本来は昨年9月『日本そば博覧会in十勝新得町』で行う予定でしたが、台風の被害の直後で博覧会は中止。そバルも合わせて中止となってしまいました。

しかし、せっかく企画したイベントなのでいつかやりたいとの声も上がっていて、今回の開催となりました。

そバルチラシ

 

 

 

 

 

 

 

期間はすでに始まっていて2/19(日)~3/31(金)まで。
参加店は駅前を中心に11店舗。もちろん共働学舎“ミンタル”も参加してます!
チケット制で2000円で3枚つづり。
一品料理に1ドリンクが付いてきます。

共働学舎“ミンタル”の提供メニューはこちら!

そバルセット写真

 

 

 

 

 

 

 

「なぁ~んだ、いつも通りのラクレットか・・・」

なんて思わないで下さいよ!
こちらのラクレットに使用しているパンはそバル用に特別に焼いた、共働学舎で栽培している“そば”を使用したそば粉パンです!

ドリンクは黒千石大豆(農場産)をブレンドしたそば茶、もしくは自家焙煎コーヒーかミルクティー。

ちなみに、同じく参加店で新得駅前のテイクアウトのお店“non-no(ノンノ)”さんの提供メニュー『そばガレット』にも共働学舎のラクレットが使用されていますので食べ比べるのも面白いかも!

さらに、期間中にチケットのつづられた冊子を見せると新得駅前温泉に100円で入ることができます!
(チケット一冊につき1回限り4名まで)

詳しくは新得町観光協会ホームページ
https://www.shintoku-town.net/

をご覧になってください。

『そば粉パンのラクレットオーブン』はそバルチケットでしか食べられない特別メニューですよ。
わざわざ食べに来てくださいね!

※『そバル』提供時間はミンタルの営業時間、木金土の11:00~14:00です。

hi^-^de

カテゴリー: お知らせ, イベント, ミンタル, 喫茶

みなさま、先月から出荷が始まりました『さくら』はもうお召し上がりになりましたか?

「有名になったよねぇ」
「最近よく見かけるし」
「以前食べたことあるわ」

なんておっしゃる方にこそ改めて食べていただきたい!
昨年の仕込みから少しだけ作り方を変えた部分があります。

少量、限定生産の『酒蔵』というチーズがあります。
(スミマセン、本当に少量生産のため、飲食店様などに出しているだけで店頭販売、ネット販売など行っておりません)
こちらの『酒蔵』は乳酸菌と共に“酒母”の生きているお酒を添加。
乳酸発酵と共にこの酒母も発酵させています。
日本古来からある発酵文化の素材をチーズに取り込むことにより、食べたときにどことなく懐かしさを感じる味わいになるのではと、研究を重ねております。

この技術を昨年より『さくら』にも導入。
今まで乳酸発酵による「酸味が苦手」というお客様の声をお聞きすることもありました。
しかしこの“酒母”を使用することにより、酸味はまろやかになり、とても口当たりの良い味わいとなりました。

さて、前置きが長くなりましたが、この『さくら』をさらに1か月熟成させたものが『さくらのアフィネ』です。

さくらのアフィネ

 

 

 

 

 

 

 

 

ミンタル店頭でも昨日より並び始めました!

“アフィネ”とはフランス語で“熟成”を意味します。
熟成によりたんぱく質は分解され、柔らかな食感と、旨味のある味わいとなります。

よくお客様から
「じゃぁ、冷蔵庫で1か月置いておいたら同じように熟成するの?」
とご質問を受けますが、いやいや!ちゃんと見て下さい!

さくらのアフィネ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上に貼られた【職人熟成】のラベルはだてではありません!

もちろん、上手に取り扱えばご家庭で熟成することも可能ですが、一般の冷蔵庫では温度管理や雑菌などたくさんの問題もありますのでお勧めはいたしません。

その点、『さくらのアフィネ』は熟成室で管理されたチーズを、職人がしっかりと状態を見極めて出荷をしていますので、安心してお召し上がりいただけます。

ホームページからの受注も開始いたしました。
3月に入りますと、お花見シーズンということもあり、ご注文が多くなりお待ちいただくことがございます。
その点、2月中でしたらまだ余裕もありますので、ご希望にお応えすることが可能です。

どうぞこの機会に『さくら』『さくらのアフィネ』と熟成違いのチーズを食べ比べて見て下さい!

チーズのご購入はこちら
http://www.kyodogakusha.org/online-shop.html

hi^-^de

カテゴリー: お知らせ, チーズ

ミルク&ナチュラルチーズフェア2017は帯広、札幌各会場ともに大盛況のうちに幕を閉じました。
会場に足をお運びいただいた沢山の皆様、ありがとうございました。

帯広会場の日曜日は6000人の集客があったとの事で、
「6000人と言ったら、新得町の町民の人数と変わらないじゃないか!」
なんて話題になっていました!(笑)

さて、毎年恒例になっているステージイベント。
今年は
「チーズ工房×料理人ステージ」
ということで、帯広はイタリアンの『イル・フラゴリーノ様』、札幌は創作の居酒屋『旬菜鮮魚・味和久様』にお願いをし、共働学舎のチーズを使用した簡単レシピを披露していただきました。

まず、帯広・イル・フラゴリーノ様は「笹ゆきと大葉・蓮根の豚肉ロール巻き」。

笹ゆきと大葉・蓮根の豚肉ロール巻き

 

 

 

 

 

 

 

 

笹ゆきを大葉とグリルした蓮根ではさみ、豚肉で巻き、オーブンで焼いただけですが、とろ~りと溶けた笹ゆきに蓮根のシャキシャキ歯ごたえが加わり、不思議な味わい。
アクセントの大葉もよく効いて、会場でも美味しいと絶賛でした!
※笹ゆきと大葉・蓮根の豚肉ロール巻きレシピはこちらをクリック

茶畑シェフ

写真左/茶畑シェフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

札幌・旬菜鮮魚・味和久様は『おつまみ黒豆クリチ』。

おつまみ黒豆クリチ

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、甘く炊いた黒豆と角切りベーコンを赤ワインで煮込みます。
「黒豆?ベーコン?赤ワイン?」
とステージ横で見ていて大丈夫なのだろうかとちょっと心配・・・。
赤ワインが無くなるまで煮詰め、冷めたらクリームチーズと混ぜていきます。
う~ん、果たしてどんな味になるのやら・・・と、試食をしてみると!?
これがビックリ!甘じょっぱさにクリームチーズのまろやかさが加わり、ワインはもちろん、日本酒にも合いそうな味わい。
お手軽にできるのと、不思議なおいしさに会場で試食をしていた方々が共働学舎のブースへ詰めかけ、その日用意をしていたクリームチーズがすべて完売してしまいました!
※おつまみ黒豆クリチのレシピはこちら

写真左/中村副店長

写真左/中村副店長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にもイベントとして行われた「試食ストリート」はただチーズを試食するだけではなく、ひと手間加えた試食をご用意!

共働学舎では“フロマージュ・ブラン”を使用。
ヨーグルトのようなフロマージュ・ブランは通常そのまま食べるか、はちみつやジャムなどをかけて、またフルーツをと和えてなど“デザート”的な使い方が広く知られています。
しかし、実はお料理にも使っても美味しくお召し上がりいただけます。

用意したのは2種。

『フロマージュ・ブランときゅうりのさっぱりサラダ』

フロマージュ・ブランときゅうりのさっぱりサラダ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材料
フロマージュ・ブラン(1個)、きゅうり(一本)、塩(少々)、オリーブオイル
きゅうりの千切りを塩もみし、汁気を切って、フロマージュ・ブランと和え、オリーブオイルをかけるだけ。
そのままサラダとして食べても美味しいし、バゲットやクラッカーに乗せればおつまみにもなります。

もう一品は
『フロマージュ・ブランのヘルシーたまごペースト』

フロマージュ・ブランのヘルシーたまごペースト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材料
フロマージュ・ブラン(1/2個)、ゆで卵(1個)、塩、オリーブオイル
こちらはもっと簡単!
通常マヨネーズで作るたまごペーストのマヨネーズをフロマージュ・ブランに変え、オリーブオイルとお塩で味を整えて出来上がり。
マヨネーズ100gあたり約700カロリーに対し、フロマージュ・ブランは100g当り87カロリーです!
ヘルシーなのにマヨネーズで作ったたまごペーストと遜色ない味わいということで、なんとTVの情報番組でも取り上げてもらいました!

ミルク&ナチュラルチーズフェアはすでに終了しましたが、簡単チーズレシピを使って各ご家庭でミルク&ナチュラルチーズフェアをお楽しみください!

hi^-^de

 

 

カテゴリー: チーズ

新得共働学舎代表・、宮嶋望の最新刊

『共鳴力(ダイバーシティが生み出す新得共働学舎の奇跡)』

が2017年1月25日発売となります。

---
北海道の新得町で、心身に障害を持つ人たちを含む70名ほどの人たちと一緒に、
酪農を中心にしたコミュニティーを主宰する著者。
ここにたどり着いた人が居場所を見つけ自労自活する。
誰も排除されず、生き生きと暮らせる訳は・・・。
---
さらに詳しくは下記PDFリンクの前書きをお読みいただければと存じます。

ただいまAmazonサイトにて予約を受け付けております。
http://amzn.asia/8hHnqQk
ホームページのお買い物ページでもご用意でき次第受付をいたしたいと思います。

どうぞみなさま、ご購読をお願いいたします。

『共鳴力』前書きより

共鳴力

カテゴリー: お知らせ, 出版物

みなさま、久々の投稿が年明けになってしまいました・・・。
申し訳ございません。
どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。

さて、早いもので今期の「さくら」、本日より出荷開始いたしました!

さくら_01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初出荷に合わせてたくさんできてきています!

さくら_00

 

 

 

 

 

 

 

 

さくらは「酸凝固」と言って乳酸発酵によりミルクを凝固させるチーズ。
簡単にいうとヨーグルトのようなものを作り、それを型詰めしていきます。
この作り方により、カマンベールなどとは違い、独特の食感や爽やかな風味が生まれます。

さくらの元になっているチーズはプチ・プレジールです。

プチ・プレジールに桜の葉を乗せて熟成をすることにより、
ふんわりと桜餅のような優しい香りのチーズとなります。

さくら_02

 

 

 

 

 

 

 

 

製造はもちろんですが、包装もすべて手作業。

さくら_03

 

 

 

 

 

 

 

 

どんどん機械化が進む中で、機械ではできない繊細な作業。
町内からお手伝いに来てくださっているパートさんたちが一つ一つ丁寧に仕上げてくれています。

さくら_04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パッケージシールもすべて手作業。
一つ一つのチーズにたくさんの人の手がかかわっています。

時々、お客様から大量発注のご依頼をいただきますが、
お応えできないのはこのような諸事情もございます。

さくら_05

 

 

 

 

 

 

 

 

ミンタル売店にも本日より並んでいます!

日本列島、大寒波で寒い日が続いていますが、一足早い『さくらの開花』をお楽しみください。

hi^-^de

 

カテゴリー: お知らせ, チーズ